YouTubeチャンネル拡充していきます。チャンネル登録はココからできます

【株初心者ブログ】負ける初心者が必ず犯す過ち5つ。そしてその原因

こんばんわ。ブログ管理人のあずすなずです。
今回も続けて株について、前回よりも少し詳しく掘り下げたいと思います。

まず絶対に頭に入れておいて欲しいのは、株価というのは何者かによって操縦されているものだと考えてください。

私のような兼業トレーダーは、株で利益を上げれなくても、損さえしなければ生活することができますよね。

中には、専業トレーダーや機関投資家といった株の売買だけで生活している人が沢山います。
これらの人たちは、株価の上げ下げが激しければ激しいほど利益を出すことができます。一日中まったく動きのない銘柄を相手にしていても生活ができないのです!

株価が上がっても儲かる、下がっても儲かる、そういう人たちがいるんです。
そういう事を頭に置いて初心者にありがちな過ちを見て行ってください。

過ちを犯し泣いている株初心者の男性

ある有名個人投資家の名言

株は安いときに買って、高いときに売るだけ

前回はこの名言を知ったきっかけ、そしてこの言葉の真意を知った私のトレード手法への影響をお話しました。前回の記事➡株 初心者 2年目の私が思うこと

この言葉の意味に近づく為、初心者が犯す過ちを紹介したいと思います。
紹介する前に、一つ。株価というのは上げ下げしながら、現在落ち着くべくところに落ち着きます。図で表すとこのような推移となります。

株価というのは、長い期間であればあるほど、このように上げ下げを繰り返します。この図を元にお話しします。

株が上がって儲かる人は、この最安値で仕込んでいますし、下がって儲かる人は最高値で空売りしています。その両方を同じ人がやっている場合もあるんです。

波打つ株価チャート

株初心者は材料・ニュースに飛びついてしまう

初心者の皆さんはどのように、株の銘柄を探していますか?

普段よく見る新聞や、ニュースで

「〇〇ゲームアプリ開発会社のアプリが空前の大ヒット!!」
「〇〇製薬会社の〇〇治療薬が臨床試験開始。」

等々、こういうニュースが出てから買っていませんか?
一番多い過ちがこれではないでしょうか。

こういうニュースが出てから購入する場合は、すでに株価はこのような位置になっていませんか?
株初心者が買う株価の位置を示したチャート

この位置で買った人は、どの位置で利益確定することができるのでしょうか・・
そういう私も、もちろん過去にあります(笑)

私の場合は、過去ニュースになっていたものを、今日出たニュースかのような。そんなフェイクニュースのようなものに引っかかった事があります・・汗
確か、画期的な製品の開発でしたが、その製品が売り上げに結びつくのが10年後とかなんとか・・(笑)

株初心者は値上げ・値下げランキングに思わず反応してしまう

  • その日の値上がりランキングを見て上位のもが、まだまだ上がると思い込んで買ってしまう。
  • 値下がりランキング上位のもを、まだまだ下がるんじゃないかと空売りしてしまう。

    そのような株は図で表すと、もうこんな位置で売買している可能性があるんですよ。

株初心者が買う株価の位置を示したチャート株初心者が空売りした株価の位置を示したチャート

自分が買った頃には、最安値で買っていた株価を動かしている大口機関は、すでに売り抜けている事がほとんどです。下手をすれば、大量の空売りをかぶせられる事だってあります。この前回の記事の中で、その瞬間のことを書きました。➡株 初心者 2年目の私が思うこと

空売りにしても同じです。「こりゃ、まだまだ下がりそうだな!!」なんて空売りしたところが底だったとか・・

株初心者は決算に飛びつく

決算前にジワジワと株価が上昇。「やっぱりみんな期待してるんだな!こりゃ、間違いない!」
「今買わなきゃいつ買うんだよ!」

ジャンピングキャッチ!!!

株初心者が買う株価の位置を示したチャート

パターン1  夕方に出た決算は事前に予想されていた内容とは、ほど遠く。翌日暴落・・

パターン2

結果、予想していた内容の決算が出れば、期待に胸を膨らませて夜もドキドキ・・
次の日、何故か暴落・・

理由は、想定していた良決算を、すでに織り込んだ株価に到達していた。

大口機関はすでに処分。さらには空売りまで入れられてしまい、暴落というシナリオ。

株初心者が損切りした、それが底だった

上昇トレンドに乗って買う事が出来たと思った矢先、ジワジワと下げ、出ていた含み益も含み損に。。「これ以上損できない」と損切りした途端に爆上げ・・汗

株初心者が買って損切りした後の株価の位置を示したチャート

株初心者が損を取り返そうとして、往復ビンタ

さっきの銘柄がグイグイ上がっていくのを、指をくわえて見ていたが、耐え切れず高値でジャンピングキャッチ!!

株初心者が買って損切りした後の株価の位置を示したチャート

その後株価は奈落のそこへ・・(笑)

これらが負ける初心者が必ず犯す過ち5つ。そして、それには原因があるんです。

株初心者が過ちを犯す原因

株は安いときに買って、高いときに売るだけ
これを実行できていないということです。
ましてや、上に挙げた過ちを犯されている覚えがある人は、株を安い時に買って、高い時に売るどころか。
 
高いときに買って、安いときに売るという、勝てるトレーダーがやる事と真逆の反対売買をしているのです!!

株で勝っている人の最低条件が、実際にこの名言と同じことを実行できている人なんです。

いやいや底で買っていないけど、私は勝ってる。
勿論、こういう人普通にいます。ですが、そういう人は頭の中で利益確定するまでのシナリオが描けているのだと思われます。シナリオが描けず、根拠のないエントリーをするために過去の私のように利益確定」ができなくなるのです。

私もつい最近まで、この5つの過ちを犯していましたし。シナリオも描けていませんでした。
特に利益確定が下手くそでした・・。
 
この過ちを犯さないための一つには諦めずに、チャートや犯した過ちを繰り返し分析していく事だと思うんですが、初心者が繰り返すのは分析どころか、同じ過ちばかりとなり退場していきます・・
しつこく生き残り、チャートを見続けることです(笑)

シナリオを描いた上で、あることに注意すれば利益確定がやり易くなるんですが、この話はまたの機会に。
 
ブログ村ランキングで1位目指しています。ポチっとご協力ください。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント