YouTubeチャンネル拡充していきます。チャンネル登録はココからできます

【初心者】キャンプ 車中泊 災害時の味方 suaoki ポータブル電源

あずすなずです。
今日は今年になり購入した、こちらをご紹介したいと思います。

suaoki ポータブル電源 大容量120000mAh /400Wh PS5B

キャンプで活躍 その性能は

満充電の状態で使用すると、その容量は

  • ノートパソコンなら3~4時間
  • TV3時間
  • ipad Mini 20回
  • ビデオカメラ80回
  • ミニ冷蔵庫7時間
  • USB扇風機100時間
  • ドローン5回

こんな感じでそれぞれの電化製品を使用することができます。
コンセントからUSB、シガーソケットまで揃っていまして、最大300Wが上限となっています。あとは、車のバッテリー上がりにジャンプスターターとしても使用できます。

キャンプ初心者でも使い方はかんたん

そして電源ポータブル自体を充電する方法は「3WAY充電式」となっています。

本体のサイド部分にある「INPUT」

本体のサイド部分に「INPUT」と書かれています。
付属のACアダプター、車のシガーソケットからの充電となるのですが、もう一つ差し込み口があります。
付属しているコードでソーラーパネル

こちらも付属しているコードでソーラーパネルとも接続し、充電できるようです。

では「OUTPUT」はというと

正面にあるシガーソケットUSB、DCサイドについているAC

正面にシガーソケット、USB、DC。サイドにAC。

それぞれ差し込んで使用します。

キャンプに限らず、車中泊や災害時に味方


私は、関西に住んでおります。2018年といえば災害の年だったのを覚えておられますか?
大阪では地震、全国的には台風21号と自然災害が猛威を振るいました。
私の地域でも台風21号による大規模停電が発生しました。長いところでは5日ほど、我が家では丸一日停電しました。

私が子供の頃は、停電ってそこそこ経験がありましたが、去年久しぶりの経験となりました。

(そういえば、最近停電ってなかったなぁ)なんて。なんとなく昔と同じ感覚でとらえていました。
しかしその時の状況は、街中がパニックでした!

時間の経過とともに、今の自分達の生活が災害に弱いかを思い知らされました。

まず、昔と現在では電力への依存度が違いますよね!
スマホの充電が、みるみる減っていくのに停電したまま・・

ただただ無抵抗に、バッテリーの減りを眺めているだけでした。
夜になると、明かりになるものもありませんでした。
食事をするにもIHコンロ・・唯一開いていた少し遠いコンビニには、お客が殺到・・

停電の経験のない子供たちは、怖がって泣き出しますし

せめて明かりだけでも。。

明かりを求める男性

と思いました。たったの1日でコレですから(笑)

これが私が購入した経緯ですね。

車中泊。そしてアウトドアの必需品

停電ですら、そのような状況ですから、アウトドアや車中泊でも間違いなく活躍すると思われます。今年キャンプに初挑戦するあずすなずには必需品です。

スマホの充電
LEDランタンの充電
扇風機orヒーター
電気毛布
電気ケトルやクッカーだって
複数人でのキャンプなら、なおさら☝の物があれば便利ですよね。こういうのって結局は、災害時と同じなんですよね。
明かりを灯しているテント

開封の儀

開封の儀です!

ポータブルなはずなのに箱が大きくて、手元に届いた時は不安でした(笑)

コード類が入った箱になります。

うおっ!!小さいやん

箱に対して、この大きさ。もっとサイズ感が伝わるように・・
もっと?
電源ポータブルの幅を測定電源ポータブルの幅を測定しているところ電源ポータブルの奥行を測定しているところ

サイズ:230mm(L)x 140mm(W)x 230mm(H)重量:5.6Kg
これが正確なサイズです。持ちやすいからなのか5キロ超えてる感じしない。

一泊釣りツアーで実際に使ってみた

24時間釣りツアーがあったので使用したみました。

まずは前日に充電。
電源ポータブルの充電をする為にアダプターを差し込んでいる所沢INPUTからACアダプターを差し込みます。
電源を入れようと電源ポータブルのボタンを押しているモニタに表示がないので電源ボタン押すが反応なし。
長押しでモニター点きました。
電源が入り、モニターが光った電源ポータブル
このようにモニターも点灯するので、夜街灯がない状況でも安心です。
左の電池残量が、満タンになるまでだな。と、しばし待つが1時間経っても点滅したまま。
3時間半ほどでいきなり満タンに(笑)
モニター上充電が満タンになった電源ポータブル
釣りツアー当日。


スマホの充電がなくなったので、充電してみました。
電源オンし充電用USBコードを差しました。

が・・充電せず・・。DCボタンを押すと始まりました!!!
スマホを2度充電しても容量満タンの電源ポータブル
さらに深夜に、また充電がなくなりましたので、2回目の充電を完了させるが、電池メーターはフルメーターです。充電する時も一気に満タンでしたからね。検証が必要ですな(笑)

まぁとにかく小さくて、同じツアー参加者もびっくりしていました。
一晩くらいのキャンプなら、なんら不安はなさそうですね。発電機のように凄い音が出る訳でもないですし。
何より今の時代、なくてはならないアイテムだと思います。
悩んでた貴方の背中を押せましたか(笑)

ブログ村ランキングで1位目指しています。ポチっとご協力ください。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント