YouTubeチャンネル拡充していきます。チャンネル登録はココからできます

見学会には積極的に参加を

造見学会や、完成見学会などがあれば、絶対に参加された方が良いです!

いや、だって

大人になって他人の家ってあがれる機会少ないじゃない!(笑)

という冗談は置きまして・・・

引き渡し後なんて頼んでもあがれません。
モデルハウスと実際に、引き渡し予定の家では全く持って意味合いが違いますから・・

施主に対しての、会社の姿勢などもわかりますし、あなたにとって悪い事は何一つないです。
こういう見学会をやっている会社ってのは、自信の表れでもありますね。

必ず見学できるお家がないか尋ねてみましょう。中には、表立ってやっていないが、ここぞと言うときは、見学を許可してくれるOBが居るかもしれません。

のちに工務店と請負契約を交わすと、各メーカーのショールーム回りをします。
トイレ・お風呂・キッチン・外壁・壁紙・それぞれだけを見て決めるのと、家全体の中で見る、それらのイメージでは随分とギャップがあります。

一般的にあるモデルハウスでは、かなり上質の部材が使われていて、そんな上質の部材をバシバシと自分の家に採用していくと大変なことになります(笑)

そんな私も今住んでいる家を建ててもらったビルダーの、OB様宅を見学させてもらった経験があります!

見学会でお客を出迎えるスタッフ達

想像以上に良くて感動しました!

実際に、普段自分たちが使っているような家具が置いてあったり、そこで生活している自分たちを、想像することだってできます。

小さなサンプルや、質感の分からない写真で決めるなんてのは、本当に勿体ないです。

あずすなずの家づくりは、無垢材にこだわりました。実際に見せてもらったお宅も、盛沢山の無垢材が使われていました。完成から5年経ったという、そのお宅に見られた経年劣化も無垢材たちにとっては、良い味が出ているように見えました。

OB様の話を聞くこともでき、オプションやコレをしとくべきだったなぁというような事を伺う事ができました。幸せそうな顔を見たら、こちらまで気分が良くなってきます↗

正直楽しかったです。同じ感覚の人と話せる機会って少ないですからね。
モデルハウスに行くより参考になります。モデルハウスは、かけ離れ過ぎてるんですよぉ。

住宅展示場なんかで、モデルハウスをそっくりそのまま建てた場合の金額をきいてみてくださいな!(笑)
もうね、あずすなずは断言します!

「5回モデルハウスに行くより、OB様宅へ1回行くこと!!」
この一回の見学会が、私の工務店選びに影響を与えました。本当に参考になりました!
あずすなず夫婦は、是非完成時見学に使ってください。とビルダーに数日間見学会の為、我が家を預けました。少しでも役に立てるならという思いです。
そして、きっと役に立てると確信がありましたので。
皆さんも是非参加してくださいね。
ブログ村ランキングで1位目指しています。ポチっとご協力ください。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント